2013年03月14日

JSCTR 認定GCP パスポート教本(第二版)発売のお知らせ

■日刊GCPメルマガ Vol.246(2013/3/15)■

こんにちは。ホーライの日刊メルマガです。

●今日は何の日?

▲新幹線新大阪〜岡山開業(1972)


AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

▼東レ医薬部門で薬事担当者を募集
http://kenkyu.toray-enter.co.jp/result?uiaid=teco_km2

▼「治験・研究」専門の人材サービス会社:東レエンタープライズ
http://kenkyu.toray-enter.co.jp?uiaid=teco_km1

AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR



●GCP 第13条 (治験の契約)

3 契約書には、次に掲げる事項が含まれていること。

治験依頼者は、モニタリング、監査並びに治験審査委員会及び規制当局の調査時に治験責任医師及び実施医療機関が原資料等のすべての治験関連記録を直接閲覧に供することを、実施医療機関との治験の契約書及び治験実施計画書又は他の合意文書に明記すること。

【解説】

・IRBが治験実施状況を調査することも可能です。



■■■ 2.最新の治験・臨床試験・基礎研究のニュース ■■■

●JSCTR 認定GCP パスポート教本(第二版)発売のお知らせ
http://www.j-sctr.org/JSCTR_textbook_130313.pdf

●脳梗塞機能回復にグリア細胞関与−群馬大・生理研が解明、新薬開発に道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130313-00000002-cbn-soci

●もっと、ご覧になりたい方はこちら
      ↓
http://chiken-adventure.seesaa.net/




■■■ 3.最新の医療ニュース ■■■

●子宮頸癌予防ワクチン「サーバリックス」‐重大な副反応にGBS追加
http://www.yakuji.co.jp/entry30421.html

●リウマチ飲み薬承認へ 厚労省部会、症例報告が条件
http://www.asahi.com/tech_science/update/0314/TKY201303130589.html

●もっと、ご覧になりたい方はこちら
      ↓
http://medical-news.seesaa.net/



■■■ 3-2.製薬業界のニュース ■■■

●アステラス SGLT-2阻害薬イプラグリフロジンを国内承認申請
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43938/Defalut.aspx?ex130314e

●日本リリー 12年度売上高は10.2%増 ジプレキサ、フォルテオなど主力品が後押し
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43939/Defalut.aspx?ex130314e

●もっと、ご覧になりたい方はこちら
      ↓
http://horai-biz.seesaa.net/



■■■ 3-4.iPS細胞・再生医療ニュース ■■■

●J−TECの自家培養軟骨、来月から保険適用に−中医協
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020130314ccba.html?news-t0314

●培養軟骨、4月から保険適用へ、軟骨欠損症治療など対象(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20130313k0000e040176000c.html

●もっと、ご覧になりたい方はこちら
      ↓
http://horai-science.seesaa.net/



■■■ 3-5.科学のニュース ■■■

●ビッグデータで事業を革新(イノベーション)する三つの鉄則
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130224/458342/

●国際科学イノベーション拠点整備事業採択について
http://www.keio.ac.jp/ja/press_release/2012/kr7a4300000blloy-att/130312_1.pdf

●もっと、ご覧になりたい方はこちら
      ↓
http://horai-sciencenews.seesaa.net/


■4.英語

■When would they have _______ to see it?

(A) to been
(B) able to be
(C) been able
(D) able

*************************

正解:C.

(和訳)

彼らはいつそれを見ることができたのでしょうか?


■5.カルテ用語

aerocele「気瘤」(pneumatocele)


■6.臨床検査

●胃液検査

胃液分泌は,一般に消化休息時分泌と消化時分泌に分類されるが,それらは神経性要因(迷走神経)と体液性要因(ガストリンなど)の2つの要因の刺激・抑制によって自動的に調整されている。

空腹時胃液の基礎分泌を検査するとともに,胃液分泌刺激剤を投与した時の刺激分泌を検査する胃の機能的検査法である。


■7.基礎生理学的知識

●条件反射(conditioned reflex)

生まれつき備わっている反射に対して、後天的に獲得する反射をいう。


■8.今日の名言

偉大なる才能は、試練によっていっそう鋭く育まれる。

(アーノルド・トインビー イギリスの歴史学者)


■今日のホーライ製薬は「DSURについて(その2)」です。
    ↓
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

このメルマガはパソコンでも登録できます。


今週も頑張ったよ。

春よ、来い!

以上



●週刊GCPのメル“ガマ”の(GCPメルマガ)バックナンバー・登録・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html

●日刊GCPメルマガの登録・配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001423050.html


posted by ホーライ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | GCPメルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。